読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまに増える雑記

ガジェットとか鉄道関係で書きたいことができたら書きます

E235系営業運転開始の記録

今日(日付は昨日になってしまいましたが)は記念すべきE235系トウ01編成(以下、E235系)の営業運転開始日ということで、出発式に行ってきました。 その顛末をお伝えします。

大崎駅に到着、ドアが開くのを待機

f:id:tozaiuser:20151201015255j:plain

前日までネットでいろいろ調べていたのですが、E235系がいつ大崎駅4番線ホームに入線するのか、一切の情報がありませんでした。仕方がないので、適当な勘で14時過ぎにはアルバイトを終えて、大崎に向かいました。

大崎の到着は14:25頃でしたが、アナウンスで「只今4番線には、新型車両…」とありました。左手を見ると、既にその時にはE235系は入線していました。Twitterを見た感じ、14:13頃に入線したようです。そんな前から待機してる人、暇人かよ。先頭1号車付近は出発式の場所が確保され、JR東の社員や報道陣が待機していました。一般人が立ち入れたのは、2号車先頭部まで。1号車から降りた人は、ロープに沿って後ろへと誘導されていました。ドアが開くのは14:52頃と案内されていました。

それはよいとして、待機している人の中でも、小学生のガキンチョがあまりにもうるさい。ドアを早く開けろって騒いでいないで、ドアが開くまで静かに待っていてほしい。駅員だって暇じゃないだろうに、質問を詰め寄るのまでいる。さらに秒読みで大声でカウントダウンし始める。そんなきっかりにドア開くって本気で思ってるのかよ。黙れ。

そうこうしているうちに、ドアは開きました。

ドアが開いてから、出発式まで

f:id:tozaiuser:20151201015314j:plain

ドアが開いたと思ったら、ガキは我先にと車内に駆け込みました。あーあ、早速駅員さん怒らせちゃったよ。1号車はこの時初めて一般人に開放され、次々と乗客が乗っていきました。出発式の様子を撮影しようと、開いた状態のドアや窓から多くの人が手を出してカメラを向けています。こんな様子じゃ、マトモに撮れたのは音声くらいのもの。

f:id:tozaiuser:20151201015347j:plain

出発式では、波多野一憲・JR大崎駅長や宮下直人・総合車両製作所社長などのお話がありました。宮下社長のお話では、

E235系は、Sustina第1号である

という一節がありましたが、レーザー溶接を多用していた東急5000系の5576号車は「量産型」第1号にはなれなかったのですね(旧東急車輌の資料では5576号車を第1号、総合車両製作所の資料ではE235系を量産型第1号としています)(参考:http://www.tokyu-car.co.jp/company/jtrec_techreview/jtr02_chapter/jtr02_38-41.pdf, https://www.j-trec.co.jp/sustina/topics/files/150330_sustina.pdf)。E235系は、雨樋が従来より高い位置に変更された程度で外装面では大きな変化はありませんが、今後総合車両製作所が製造する車両シリーズを、国内向けにもSustinaとするということが明らかになりました。レーザー溶接は問題が多かったのでしょうかね。今日は確認できませんでしたが、E231系4600番台から改造された10号車を除いて、Sustinaの銘板が貼られています。なお、内装のロールバーはE235系でも引き続き採用されています。

さて、テープカットが行われ、出発式の音楽や発車メロディが鳴り、ドアが閉まりました。発車です。

発車して、すぐに降車し御徒町

発車はしましたが、1号車は騒がしいオタクばかり。次の五反田ですぐさま降りて、一番電車の編成写真を撮影するため御徒町へと急ぎました。

余談ですが、大崎駅で近くにいた台湾人に絡まれて御徒町への電車内で話していました。やたらと接近したい意思があったのか、連絡先を聞き出されそうになってしまいました…。さすがに偶然会っただけの人にいきなりは抵抗あるのでお断りしました。Twitterで元々繋がっていた方なら、ある程度素性が知れているのでいいのですが、このパターンは初めてですね。

御徒町で被られ、編成写真撮影失敗

f:id:tozaiuser:20151201015408j:plain

御徒町駅に到着、現場は既に多くの撮影者が待機していました。さっきの車内に比べたら、本当に平和。しかし、カメラを高く掲げていないと人が写り込んでしまいます。これがかなり肩にくる。撮影練習は2本ほどしかできませんでした。

後述しますが、道中ではトラブルなどが発生して遅れていました。トレインネットでE235系の位置が示されているというので確認はできますが、カメラを抱えている状態でスマホを忙しく操作するのもきついし、その最中に電車が来たら元も子もない。ただ来た電車を撮るしかない状態でした。大崎駅でE235系が発車する前、最後に発車していった電車が映画ハイ・スピードの広告車だったことを覚えていました。御徒町で待っていても来たのですが、こいつは被りもなく難なく撮れました。それが、次にはE235系が控えていることを示していましたが…。

いよいよ次がE235系という時になると、現場は不穏な空気に。まさかの被りが予想されるというのです。その予感は的中。被ってしまい、撮影者たちは葬式ムードになってしまいました。

僕はそのまま御徒町駅を後にし、大学に向かうため湯島駅へ歩いていきました。

また余談だけど、ヤテライブが終わったと思ったらすぐにFreeの広告ってどうなってんだ。4年前にけいおんの広告やってからどうしちゃったんだ山手線は。

一番電車でのトラブルなど

ネット上には数多くの情報が出ていますが、まず車両関係のトラブルに関しては、

と、初日から多くのトラブルを起こし、翌日からの運用は白紙になってしまいました(【殿堂入り】山手線新型車両E235系 目黒駅でオーバーラン、大崎駅でドア故障、大塚駅でブレーキ故障 - NAVER まとめ) 。指摘されているのが、これらがE235系で新規に採用されている車両情報システム「INTEROS」に起因するのではないかという話。INTEROSの特集論文(http://www.jreast.co.jp/development/tech/pdf_36/Tech-36-51-56.pdf)に触れ、その根本的な不具合について触れている人もいます。僕は、残念ながらL1, L2辺りの低レイヤーのネットワーク周りはあまりわかりませんので、詳細な説明は避けます。

また、先述のガキンチョのようなマナーの悪い鉄道オタクは相変わらず多いですね。恐らく主に彼らの仕業でしょう、いつぞやの「鉄オタ専用車両」がまた再現されたらしいです。そういうのに限って、無駄に立派なカメラを持っている。お前ら、小遣い貯めてもそんなの買えるほど貯まらんだろ。お母さんに欲しい欲しい買ってもらったんでしょ?お母さんはそんな高い物買い与えたら放ったらかし?公共交通機関の使い方くらい、ちゃんと教育しませんか?

有楽町で放尿した奴?あまりにも酷すぎて知らない。

E235系の走行位置は、山手線トレインネットで確認可能

さて、おわかりだと思いますが、JR東日本アプリ内の山手線トレインネットで、E235系の走行位置を確認できます。原理については、以前に投稿したQiita(山手線トレインネットから得られる情報と、東京メトロオープンデータとの比較 - Qiita)を参照してもらえたらと思いますが、簡単に言うと編成番号のデータが格納されていて、それが特別な編成の場合に画像を差し替えています。ただ、現状の仕様ではデータを抜いてもJSONBase64エンコードされているので、こいつをデコードしないと何が何だかわかりません。また気が向いて適当にネット上のBase64デコードツールに突っ込んでみたんですが、ダメでした。CTFとかやってる得意な人が解読してくれないかな…(チラッ